2018年08月

2018年08月12日

友人が山梨に住んでいます。

駅前で商店を経営していましたが、道路拡張でマンションにしたのだそうです。
その屋上階に住むのだろうと思っていましたら、より地方に移り住み、今までの願望だった果樹栽培をはじめたそうです。
毎年葡萄の季節になると、見たこともないような素晴しい出来栄えのブドウを送って下さいます。
今年はいろいろ研究したのでしょうか、いつもより大きな房で粒が大きく驚きました。
デパートでさえ、このような見事な品質のブドウを見たことがありません。
いろいろな品種にチャレンジしているそうです。
開けた瞬間{ウワァ!!」・・と感嘆の声をあげてしまいました。

IMG_0020



袋に品種名を書いてくださったのですが、慌てて書き留めなくて残念でした。
写真では素晴しさが今一なので大きくしてみました。

-1




IMG_0022




IMG_0023



「好きこそものの上手なれ」と云うことわざがありますが、まさに彼はその通りです。
桃の季節には、それも見たことがないような大きな甘い桃を送って下ります。
彼は戦前生まれ、体も健康で異常なく、今日も元気で葡萄畑に行ったのだろうと想像しています。
甘い葡萄を口にしながら、感謝しているところです。




翠drecom_guroriosa55 at 18:53│コメント(0)つれづれ | 日記