2019年12月30日

友を選ばば 書を読みて 六分(ろくぶ)の侠気 四分(しぶ)の熱
前節は覚えているのですが、後節になると殿方の言葉のようです。

友人が本を送ってくれました。
「坂村真民」の詩集です。 達筆な手紙を添えて・・
以前から坂村氏の詩が好きでした。

             遠い雲       坂村氏

             あなたと歩いていると
             もろもろのものが
             相寄ってくる
             山も鳥も
             遠い雲までも
             近づいてくる
             天地いっぱいの
             広々とした
             豊かな心になってくる

明るい彼女とお話ししていると、本当にこのような気持ちになる。
本をよく読んで、おしゃれで闊達な親友がいて、私は幸せです。

heart_line_03


毎年誕生日に素敵なこのような花かごをプレゼントしてくれる友います。
私より年下の友です。
時々元気をもらってます。
心置き無く付き合える友です。

hana


                       これからもお付き合いのほど・・・と伝えたいゎ






翠drecom_guroriosa55 at 22:31│コメント(0)つれづれ │

コメントする

名前
 
  絵文字