2020年07月03日

毎年この季節になると、山梨の友人から見事なモモが送られてきます。
ご主人がリタイアーして、趣味として果樹を栽培されています。
どうしても果樹を育てることがしてみたかったのだそうです。
「朝目が覚めると、主人は畑に出かけ、いやになっちゃう・・・」という奥様の言葉ですが、情熱を注ぐということは素晴らしい事です。
デパートにも出ていないような大きなモモ! 甘くてそれはそれは美味しい出来栄えです。
ご主人に電話をすると、作って配るのが趣味・・とおっしゃっていましたが、素晴らしい趣味と思ってます。
なんの趣味も持たない私には、羨ましいような事です。

P1002032



P1002033







翠drecom_guroriosa55 at 21:50│コメント(0)つれづれ | 日記

コメントする

名前
 
  絵文字